心に残るサザン桑田の歌

誰でも、心に残る歌等ものがあります。
小さいころから聞きなれている声であれば、特にそうでしょう。
自分サザン桑田が、初めメディアに出てきたころは、自分は小学生でした。
この頃は、アイドル歌手が好きでしたし、かっこいいお兄さんたちが大好きでした。
そんな時に、サザン桑田が出て来たいのですから、ちょっと吹き出してしまったのです。
余りカッコよくないのに、なんで注目されているのだろう、そう思いました。
子どものころは、何もわからずにそう思うものです。
しかし、その後に聞いた曲は、驚くほどのセンセーショナルなものでした。
そう、ちょっと面白いお兄さんという感じの人が、ピアノを引き出して歌いだすのです。
そして、バラードをこの時に初めて受け入れました。
なんて素敵な曲なのだろうと。
年月が経ち、自分自身もいい大人になり、中高年の仲間入りをしています。
当時の幼き頃に聞いた思いは、今でも忘れません。
それが、いとしのエリーです。
そして、今でも好きな曲の1つです。