キャッシングの賢い利用法


キャッシングの大きな特徴として、利息計算が日割りで行われるということがあります。
つまり、一日でもはやく返済することができれば、その分支払う利息の金額を少なく抑えることができるということになります。
たとえば、利息18%で10万円の借り入れをした時の利息は一月あたり1500円となります。
利息が月割計算の場合には返済期日前に支払いをしても利息額は変わりません。
しかし、日割り計算であれば同じ一月あたりの利息額が1500円であっても実際には毎日の利息50円が積み重なった形での1500円なので、返済日よりも10日前には支払いを行えば10日分の利息500円が差し引かれることになります。
もう1つ、キャッシングでは条件によって一定期間の利息がゼロになるというサービスを行っている業者が多く見られます。
業者によって無利息になる期間は異なりますが、最初の1週間や10日というところもあれば、30日間無利息になるという場合もあります。
このような業者を上手に活用することができれば利息をまったく支払うことなくお金を借りることも可能になります。