セルフネイルの仕上がりをアップ

近年は100円ショップのマニキュアも進化し、カラーバリエーションが豊富で発色もよく、乾きもいいと人気があります。
仕事や学校で普段ネイルが出来ない人でも、100円ショップのもので出来れば休日だけネイルを楽しむことが出来るのです。
それは100円のものならばすぐに落としてもいいかなという気持ちになるからです。
どんなグッズを使っても爪の手入れさえしっかりしていれば、それなりに見えると私は思います。
爪の手入れとはずばり甘皮の処理です。
甘皮の処理は素人にはむずかしいと言われていますが、なにもケアしなければせっかくきれいに塗れても、仕上がりがきれいに見えないのです。
どんな風に手入れをするかというと、まずは甘皮をお湯につけふやかすことから始まります。
そしてオレンジスティックなどで押し上げるだけでも、ずいぶんと印象が変わってきます。
この時コットンをスティックに巻き付けておくとよりいいでしょう。
この時使うコットンは剥がせるタイプのものがおすすめです。
それを一枚にさきスティックに巻き付けます。
ニッパーなどで甘皮を切るのは、上手に出来る自信がなければ省いても大丈夫です。
そしてネイルを塗ったあとには、キューティクルオイルを塗ることも忘れないでくださいね。